ビフォーアフター集(画像のみ) 肩 | 根本施術に特化した北九州市小倉北区の整骨院|しもいとうづ整骨院

お電話でのお問い合わせはこちら
お問い合わせはこちら
根本施術に特化した北九州市小倉北区の整骨院|しもいとうづ整骨院
根本施術に特化した北九州市小倉北区の整骨院|しもいとうづ整骨院

Blog記事一覧

月別アーカイブ

カテゴリ一覧

ビフォーアフター集(画像のみ) 肩

2019.11.13 | Category: ビフォーアフター 早読み(写真),未分類

 

姿勢調整コース 80代女性 パート2

2019.11.11 | Category: ビフォー アフター集

80代女性の骨盤矯正・姿勢矯正コースです。

症状は【腰の痛み・足の痺れ・ふらつき・足が頻繁につる】

歩行に関しては、杖を突かないと歩けない状態で今後に不安を抱え来院されました。

治療当初は、筋力低下・ズレ・筋肉の硬さが特に目立ち

純粋な施術だけでは、対応が難しい状態でした。

その為、姿勢・骨盤問題を解決しようという事で骨盤・姿勢矯正コースを利用してもらいました。

姿勢は写真の通りそろってきていますが、現状低下してしまった筋肉が体の安定を妨げる状態になってるため

引き続き、腸腰筋のトレーニング指導を行っています。

姿勢がそろうにつれて、腰の痛みや、痺れ・攣るに関しては改善傾向にあります。

実施内容は

トムソンベッドによる、骨盤・姿勢の調整

アイディアルトレーニング(インナー強化)

この2つです。

インナーの強化が必要な理由は、矯正効果の安定です。

骨を模型に例えて、筋肉をネジとすると

骨の位置だけをそろえても、筋肉が低下していればすぐに同じ元の位置に戻りますよね?

こういった事を防ぐために ネジ締め作業としてインナー強化を実施しています。

姿勢矯正コース 80代女性

2019.10.17 | Category: ビフォー アフター集

80代女性の骨盤矯正・姿勢矯正コースです。

姿勢の基準線と比べてみると、明らかに猫背になっていると思います。

症状は【長時間歩くと腰がいたい、歩いているとバランスがとれなくふらつく、朝腰の痛みがある】

でした。

治療当初から、姿勢のゆがみ【側弯・猫背】 骨盤のズレ が目立っていました。

ですが、筋肉の硬さが強かった為、まずは筋肉を緩める方向で行ってました。

結果としては、一時的な改善はみられるが、すぐ数日すると元に戻ってしまう。でした。

その為、姿勢・骨盤問題を解決しようという事で骨盤・姿勢矯正コースを利用してもらいました。

姿勢・骨盤コースを3ヶ月して頂き無事症状の改善に至りました。

現在は、運動指導、ストレッチ指導を行いご自身である程度管理できる状態を目指して

来院して頂いています。

実施内容は

トムソンベッドによる、骨盤・姿勢の調整

アイディアルトレーニング(インナー強化)

この2つです。

インナーの強化が必要な理由は、矯正効果の安定です。

骨を模型に例えて、筋肉をネジとすると

骨の位置だけをそろえても、筋肉が低下していればすぐに同じ元の位置に戻りますよね?

こういった事を防ぐために ネジ締め作業としてインナー強化を実施しています。

 

 

姿勢矯正コース 80代男性

2019.10.09 | Category: ビフォー アフター集

80代男性の骨盤・姿勢矯正コースです。

治療期間は2か月です。

左の写真をみると、どうでしょうか・・・。

重心が前により、姿勢線から大きくずれていますよね。

こんな状態だと、マッサージやストレッチで筋肉を柔らかくしてもすぐに元の状態に戻ってしまいます。

2ヵ月の期間を設けている理由は治療効果の持続です。

その場限りの変化を出すことは実はあまり難しくなく、当日での比較だとよくなって当たり前です。

一番難しいことは、その効果を持続・安定させることにあります。

安定させるためには、骨の位置はもちろん、筋肉の強化が必要になるので

一定期間を設けさせていただいています。

そして当院では、治療効果を客観的にみて頂くために写真撮影を行っています。

右の写真は、2か月後の ビフォー写真(定期チェック)です。

 

実施内容は

トムソンベッドによる、骨盤・姿勢の調整

アイディアルトレーニング(インナー強化)

この2つです。

トムソンベッドは、アメリカのドクターも使うからだへの負担を最小限に抑えることのできる治療機器です。

アイディアルトレーニングは、基本的に電気を使って インナーマッスルを強化する機械です。

インナーの強化が必要な理由は、矯正効果の安定です。

骨を模型に例えて、筋肉をネジとすると

骨の位置だけをそろえても、筋肉が低下していればすぐに同じ元の位置に戻りますよね?

こういった事を防ぐために ネジ締め作業としてインナー強化を実施しています。

 

 

 

脊柱管狭窄症

2019.10.02 | Category: 腰痛

本日は、腰を反ると痛い・痺れるそんな80代の患者さんの施術結果です。

この患者さんは、以前 脊柱管狭窄症と診断を受けその際に手術を勧められ

手術を受けたが、改善しなかったみたいです。

その後、リハビリを勧められ2年間通ったがやはり改善することが出来ず

変化がないからということで 病院に行くのをやめた・やめていたとのことでした。

そんな中、症状が徐々に悪化し以前よりも痺れや痛みが強くなり

このままでは歩けなくなるのではないか?と不安になり 違う病院へ行かれたそうです。

そこの病院でも、手術を勧められたが、以前の経験から手術はしたくない・・・

けれど、このままだと本当に歩けなくなってしまう、どこかないか?そんな気持ちで治療院を探されていた

見たいでした。

たまたま、当院へ通院して頂いている患者さんの知り合いということで、紹介をして頂きました。

実際に見てみると、歩行は杖を2つ使わないとできない状況で、杖をなしに歩くと30歩めから

痺れが発生し、写真の通り後ろにそる動きに可動域制限がでていました。

施術をするにあたり、狭窄症をもちろん念頭に考えつつも

狭窄症だけではなく、そもそもの筋肉問題(硬さ・低下)骨盤や姿勢問題を考え

純粋に筋肉・骨盤のみで施術を行ってみました。

そうすると、歩行は 院内を歩き回る程度であれば、痺れ・痛みは出ず

後ろに反る動きに関しても、想定以上に反れるようになりました。

患者さんは 久しぶりに痛みが和らいだ、腰が反れるようになったと感動していました。

 

ただ、ここで大事な事は このアフターは一過性であり、いかにこのいい状態を持続するか!

持続させることができるか!が一番重要になります。

方向性としては、一過性であっても、変化が出るということは 計画性のある反復した治療を

正しく行えば 改善する見込みはあるということです!

 

 

 

 

むち打ち・交通事故治療の通院

2019.10.01 | Category: 交通事故施術

交通事故治療 通院の仕方について、

昨日に引き続きですが、交通事故にあいむち打ちになり、痛みがあって通院したい・・・・

どのくらいの頻度で通院したら良いのだろうか・・・?

結論から言うと 毎日でも通院されて下さい!

もちろん、仕事の都合・用事など様々な事情があると思いますが通院出来る際はしっかりと通院してください。

昨日お伝えした通り交通事故での治療には期間という制限があります。

1か月なのか3か月なのか6か月なのか・・・・個人差はありますが、何か月間の治療であったとしても

しっかりと通院することをお勧めします。

なぜなら、事故でのむち打ちをきっかけに、一生涯 天気が悪い日は頭がいたい・腕が痺れる・・・・

こういった症状に悩まされる可能性があるからです。

こういった状態に陥らない為にも、しっかりと通院をする必要があります。

通院と言っても、顔を出す・電気だけ流すではなく、しっかりと筋肉を緩めるであったり、ストレッチなど

通院外でのケア指導、症状が改善する治療を受けられてくださいね。

北九州市小倉北区で交通事故治療・むち打ち治療をお探しならぜひ当院へお越しくださいね。

LINE予約・WEB予約・電話予約可能です。

事前予約で時間外での対応も行ってます。詳しくはお問い合わせください。

 

 

小倉北区 交通事故治療治療/むちうち治療

2019.09.30 | Category: 交通事故施術

こんにちは、しもいとうづ整骨院の院長の上野です

今回は、交通事故治療についてです。

まず、交通事故での治療について気を付けたい点は、治療期間に限りがあるということです。

いつまでも、首の痛みや腰の痛みを治療できるわけではなく、

ほとんどの症状は3~6か月で終わってしまいます。

もちろん、事故の内容やケガの程度によりそれ以上、もしくはそれ以下のこともありますが

基本的には短くて1か月長くて3~6か月で終わってしまいます。

治療期間を長いととらえるか、短いととらえるかは患者さんによってさまざまですが

大事な事は、治療をしっかりと受けるということです。

そして、交通事故で怖いのは、その瞬間に痛みが出ないケースもあるということです。

交通事故にあった直後は極度な緊張・興奮状態に陥り βエンドルフィンやアドレナリンの分泌により

痛い!と言うことに気づかない、鈍くなってるケースが多々存在します。

事故から日数がたつにつれて痛みが出てくるものもあるということを知っておいてください。

交通事故の治療でもう一つ気を付けたいことは、この事故後に出てきた痛みです。

事故直後であれば、説明をしなくても痛くなった理由は交通事故にあったから・・・・

と言うことでスムーズにいきますが

これが事故後 数週間たってしまったケースだとどうでしょうか?

本当に交通事故によって引き起こされた症状なのか、それとも日常生活で引き起こされた症状なのか

見分けが付きにくくなります。

こういった状態になると、内容によっては事故での負傷と認めてもらえないケースが出てきます。

その為、事故直後に痛みがなくても

必ずまずは病院でしっかり検査・診察・診断をしていただくことが重要になります。

次回は、交通事故後の通院の仕方について を お送りします!

 

小倉北区で交通事故治療院をお探しならぜひ むち打ち、交通事故後施術に強いしもいとうづ整骨院へ!

保険会社対応サポート・事前予約で時間外施術の対応も行ってます!

 

 

 

 

産後骨盤矯正

2019.09.29 | Category: 産後骨盤矯正

本日は、産後骨盤矯正についてです。

上の写真・・・・・・ウエスト11センチ細くなっちゃいました!

3か月を迎え写真を撮ってみたところ

私、スタッフ・・・患者さんや・患者さんの家族含めすべての人がびっくりしてました・・・笑

 

さて、産後骨盤矯正でおすすめの回数、治るのに 3回で・・ 5回で・・・ 10回で・・・・

大丈夫です!安定します!なんて説明を受けたことありませんか?

うちに初めて来られた患者さんは、よく、こういった説明を受けたとききます。

結果はどうでした?なんて聞くと あまり実感はなかったです・・・・と返答をもらいます。

心の中でそれはそうだろうな・・・と思います。

なぜなら、開いた骨盤ということで100歩譲ったとしても、その回数や骨盤をそろえるだけで

安定する訳がないんです!!

 

骨を模型として、筋肉をネジにたとえたときに

模型だけを元の位置に正して安定するでしょうか?

模型を戻すなら、それに合わせてネジ締め作業が必要になりますよね?

特に出産後ということは、育児がはじまりますよね。

育児での授乳時間、回数、オムツ動作、抱っこ姿勢・・・・考えてみてください、

体には妊娠前以上に負担がかかりますよね?

負担がかかるということは、より不安定な状態が続くわけなんです。

ただそろえる作業の繰り返しやたった数回の矯正で

その後の骨盤の状態が持続・安定するでしょうか?

 

 

骨盤は、ひらくことはもちろん、前後へのズレも生じます。

整えるということは、ひらく、とじる だけではなく、 前後へのズレ、骨盤自体の傾きも整える必要があります。

当院で、結果が出る理由は何か!?

それは、結果が出るための正しい手順があるからです!

その手順とは、おおまかに ゆるめる そろえる きたえる です!

 

この手順をまもれば、当院では週2回・3か月実施したところ、平均8センチのウエスト周囲の変化があらわれています!

ただ、ここで大事なことは、痩せた!ではないということです。

本来あるべき姿に戻った・戻すお手伝いをさせて頂いた!ということです。

当院では、痩せるために骨盤矯正をしましょう!なんてことは一切しておりません。

出産・育児でかかる体への負担を最小限に抑えるために骨盤矯正を実施させていただいております。

 

心の底から産後の骨盤矯正でお悩みをお持ちでしたらぜひ当院へお任せください!

無料相談も行ってますので、お気軽にお問い合わせください。

 

首の痛み 肩の痛み 改善例

2019.09.28 | Category: 交通事故施術,肩こり

当院では、痛くて挙がらない、動かない肩への治療、交通事故後の首の痛み、寝違えて動かせない首の痛みも積極的に行っています。

もし、シップをしたけど改善しない、マッサージを受けてみたけど改善しない、整骨院や整形外科に通ったけど変化がなかった・・・・。

そんなことで悩まれているなら お気軽にお問い合わせください。

全力でその症状に向き合います!

 

交通事治療・骨盤矯正・腰痛・肩こりが得意な しもいとうづ整骨院です!

2019.09.28 | Category: しもいとうづ整骨院

交通事故治療をはじめ、根本的な改善を目的とした施術を行ってます。

当院では、緩める、鍛える、整える、持続する 4拍子をそろえた治療を受けることができます。

その為、マッサージやほぐすのみで治らなかった症状や、慢性的な症状にも幅広く対応できます。

予約優先制で行ってますので、来院される際は予約をされて下さい。

スタッフ一同お待ちしております。